AirMap無償付帯賠償責任保険 Yuji Nakamura 2018-11-08T15:13:37+00:00
ドローンのフライト・空域ルールの確認・フライト計画の設定をひとつのアプリで行えるAirMapアプリに、『AirMap無償付帯賠償責任保険※1が追加されました。
※1 無償の保険の補償範囲は上限設定などの条件がありますので、詳しくは保険内容詳細をご確認ください

楽天AirMapでは、より高いレベルでの安全・安心をご提供すべく、AirMapアプリをご利用の方へドローン保険サービスを無料で提供いたします。 ドローンの保険の無料期間の満了日が近づき翌年の保険を検討中の方や、保険に加入されていないドローンでこれから試しに飛ばしたい方などにおすすめします。

保険の適用は、フライト時にアプリからそのまま申し込みが可能です。

保険内容詳細

保険対象者

すべての操縦者

(法人および商業利用は無償保険の提供対象外です)

補償内容

保険期間 申請したフライト開始日時から24時間
補償内容 死亡・後遺障害 10万円 ※2
個人賠償責任 500万円(免責金額1,000円)

※2 死亡保険金受取人は保険の対象となる方の法定相続人になります。
後遺障害保険金は後遺障害の程度に応じてお支払します。

〈保険適用期間〉

  • フライト開始から24時間
  • 期間内は何回目のフライトでも適用
  • 期間内にフライト開始しても、事故が期間外の場合は適用外

〈保険適用開始時刻〉

実際にフライトを開始した時刻から保険が適用されます。

  • フライト計画は11月1日8:00からであったが、実際のフライトは11月1日7:58だった場合 →保険適用期間は11月1日7:58-11月2日7:57
  • フライト計画は11月1日8:00からであったが、実際のフライトは11月1日8:01だった場合 →保険適用期間は11月1日8:01-11月2日8:00
11月1日 8:00からのフライトの場合の例
  • 11月1日 8:00フライト開始、11月1日8:00事故
  • 11月1日 8:00フライト開始、11月2日7:59事故
  • 11月1日 8:00フライト開始、11月2日7:59までに一旦フライト終了、その後改めて11月2日8:00に保険の申し込みをして11月2日8:00フライト直後に事故
  • 11月1日 8:00最初のフライト開始して当日終了、11月2日 7:00に2回目のフライトを開始 して11月2日 8:00に事故(保険が適用される【C】との違いは、2日 8:00かからのフライト前に、再度保険の申し込みをしていないため7:59に保険が切れている)
  • 保険適用の申し込みをせずにフライト

ご注意

  • 保険料は楽天AirMap株式会社が負担しますので、ご加入者の保険料負担は一切ございません。
  • 楽天AirMapアプリを利用したフライト予約のタイミングから24時間の補償となり、それ以外の事故については、保険金をお支払いすることができませんのでご注意ください。
  • お申し込みが想定を上回る場合、本保険サービスの提供を中止させていただく場合がございます。

よくあるご質問はこちら>

保険適用方法・
手順詳細

  • 通常通りフライト計画を作成、無償保険を希望する場合「はい」をタップしてください。
  • 「はい」をタップした場合は、保険に必要な情報の入力が画面が開きます。
  • 引き続きご利用者様の情報をご入力ください。
  • 全ての入力が完了したら、保険の申し込みを送信しフライト計画の画面に戻ってください。

(保険適用の通知やメールは届きません)

AirMapアプリ
ダウンロード

(保険はアプリ内で適用できます。)

  • app store button
  • google play store button

よくあるご質問

Q1. 保険の申請にあたり必要な入力項目に漏れがあった場合、保険は適用されますか
大変申し訳ありませんが、保険は適用されません。氏名やメールアドレスなどの必要項目はすべてご入力下さい。
Q2. 保険の申請にあたり必要な入力項目に間違いがあった場合、保険は適用されますか?
実際に事故が起こった際、電話オペレータとのやり取りのなかで確認させて頂き、軽微な入力誤りであったと当社が判断した場合のみ、保険を適用します。
Q3. 保険を適用を望まない場合、どのようにすれば良いですか?
AirMapのフライトプラン詳細画面にて保険の適用に関する質問に対して「いいえ」を選択して下さい。
Q4. DJIドローンをAirMapに接続した状態からも保険の申請ができますか?
保険加入にはユーザー様の明示的な同意が必要なため、DJIドローンをAirMapに接続した状態から保険を申請することはできません。
Q5. 事故によって壊れた自身のドローンは保障されますか?
ユーザー様ご自身のドローンが壊れた場合、補償されません。補償内容の詳細はこちらをご参照下さい。
Q6. 他人から借りたドローンで事故を起こしてそのドローンが壊れた場合、壊れたドローンは保障されますか?。
他人から借りたドローンやレンタルされたドローンについて補償は適用されません。補償内容の詳細はこちらをご参照下さい。
Q7. どんな場合に本保険の補償が適用されますか?
適用される場合とされない場合がございます。補償内容の詳細はこちらをご参照下さい。
Q8.事故が起こった場合、どうすればいいですか?
事故が発生した場合には、直ちに楽天損保あんしんダイヤル (0120-120-555) にご連絡ください。
個人賠償責任補償特約において、賠償事故にかかわる示談交渉は、必ず楽天損害保険株式会社とご相談いただきながらおすすめください。

空域管理者向けツール

詳細はこちら >

ドローン操縦者向けツール

詳細はこちら >

アプリ開発者向けツール

詳細はこちら >