【国土交通省】ドローン飛行許可オンライン申請

【国土交通省】ドローン飛行許可オンライン申請

国土交通省は、ドローンの飛行許可や承認手続きに関するオンラインでの受付を4月2日より開始しました。これまで紙で行っていたドローンの飛行許可申請をインターネット経由で行うことができるようになり、申請書の記載漏れなどで時間のかかっていた煩雑な手続きが大きく改善されるようです!


■ 申請方法

ドローン情報基盤システム (DIPS) 」にアクセスし、

(1) 申請者情報の登録
(2) ドローンの機体情報や操縦者情報の登録
(3) 申請書の作成・提出

を行うと申請書の審査完了後に提出先の地方航空局や空港事務所等で許可書が作成され、電子許可書または許可書(写)のダウンロードができるようになります。

■ メリット

  • オンラインのため場所や時間を選ばず24時間365日申請が可能
  • 質問に応えていくと申請書が作成されるため、確実にまた簡単に申請が可能
  • 記載不備があった場合はその都度修正して再申請が可能
  • 実績報告もオンラインで行うことが可能

 

■ ドローン情報基盤システムを実際に利用した感想
楽天AirMapメンバーが実際にドローン情報基盤システムを利用してみました。その際の感想は以下の通りです (あくまで個人の感想です)。

  • 紙で申請する際に比べ、オンラインだとプルダウンで選択できるなど入力が楽になった。
  • 入力情報に不備があるとエラーとしてはじかれるので安心して記載できる。
  • 一方で、入力項目が多数にわたるので時間はかかった (紙での申請に必要な内容量をオンラインにしただけなので仕方ない面がある)

 

前回の投稿でAirMapでのフライト計画の作成と申請方法についてご紹介しました。皆さんも国土交通省のドローン情報基盤システムでも飛行申請を行ってみてはいかがでしょうか?

By RA| 2018-06-21T15:40:20+00:00 May 14th, 2018|Blog, News|